スポンサードリンク

神戸のんびりカフェランチ
スポンサードリンク

神戸みんなの大衆食堂

神戸の中心地三宮

三宮グルメは、高級なものから手ごろなものまで、いろいろ楽しむことが出来ます。
三宮は、神戸市中央区の地名で、一般的に三宮駅周辺のことを指します。
三宮駅は、多くの鉄道路線が集中しており、多くの商業施設が集まっています。また、周辺に神戸市役所などがあり、神戸のビジネスの中心地でもあります。だから、毎日ビジネス、観光を含め、多くの人が三宮に訪れます。そのため、多くの食事をする場所が集まり、三宮はグルメスポットとしても有名なところになっています。三宮グルメを求めて多くの人が集まってくるところでもあります。

 甘くてジューシー【神戸っ子に愛され続けて40年】【三宮一貫樓】神戸の手作り豚まん

当時の洋館で三宮グルメ

三宮グルメというとまず頭に浮かぶのは、新鮮な魚介類です。兵庫県は日本本土で唯一日本海と太平洋に面している県です。港町神戸ならではの新鮮な海の幸と、明石や淡路の昼網の魚介類を楽しむことが出来ます。また、淡路島は玉ネギなど農作物の名産地でもあります。有名ブランド和牛、神戸牛も三宮グルメには欠かせない存在です。
さらに、三宮には中華街がありますので、三宮グルメでは、本格的中華料理を楽しむことも出来ます。
また、神戸・三宮は、明治時代以降、多くの西洋人が居住した場所でもあり、当時建設された洋館は異人館と呼ばれ、観光名所にもなっています。また、それらの建物を利用し多レストランなども数多く、本格的なフレンチやイタリアンとともに、当時の面影を楽しむことが出来るのも、三宮グルメ最大の楽しみの一つです。現在も多くの外国人が居住しているので、彼らが日常的に食している本格的な食材も手に入ります。

庶民的なグルメも楽しめる

また、本場の伝統的なおいしいパン、ケーキ、焼き菓子もたくさんあります。それらのお菓子をカフェで楽しんだり、お土産として持ち帰ったりするのも三宮グルメの特徴です。
日本酒の名産地も近くにあり、歴史的な背景から各国のワインも手に入り、たくさんのおいしいお酒を楽しむことも三宮グルメの特徴の一つです。
三宮では、そのような高級品ではなく、庶民的なグルメも楽しめます。客席が300以上ある全国的にも大きなマクドナルドがあるのも三宮です。また、マクドナルドが展開するマックカフェが、関西で唯一出店をしたのも三宮です。
三宮の地下街「さんちか」にも、多数のカフェや洋風のレストラン、そばやお寿司を楽しめるところがあります。ゴーフルで有名な風月堂、チョコレートの老舗ゴンチャロフ、和菓子、洋菓子のどちらからの評判も高い本高砂屋などの、神戸発祥の全国によく知られているお菓子も、さんちかで購入することができます。

三宮グルメ